トップ > トップページ
言語の選択:
オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
訪問者数: 940705


Facebook


 

アクセス

〒611-0011
京都府宇治市五ヶ庄京都大学防災研究所社会防災研究部門防災社会システム研究分野

京阪宇治線「黄檗(おうばく)」下車 徒歩10分
JR奈良線「黄檗」下車徒歩6分

contact(a)imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp
⋆(a)を@に変換してください
 

 

お知らせ絵文字:NEW

  • 研究室見学の季節がやってきました!!興味がある方も,まだ研究室選びで悩んでいる方も気軽に見学に来てください.お待ちしております.(2017/10/31)

  • 多々納研の研究室訪問は,下記のアドレスまでお気軽にご連絡ください.
    contact(a)imdr.dpri.kyoto-u.ac.jp
    ⋆(a)を@に変換してください
  • メンバーを更新しました(2017/10/31)


  • 多々納教授がエディタの一人を務められた Natural Hazards 特集号 84(1) "ECONOMICS OF CLIMATE CHANGE AND RISK OF DISASTERS IN THE ASIA-PACIFIC REGION" されました.
私たちの研究室からも,2編の論文が採録されています.
  1. Jiang, X., Mori, N., Tatano, H., Yang, L., & Shibutani, Y. (2016). Estimation of property loss and business interruption loss caused by storm surge inundation due to climate change: a case of Typhoon Vera revisit. Natural Hazards84(1),35-49.
  2. Yang, L., Kajitani, Y., Tatano, H., & Jiang, X. (2016). A methodology for estimating business interruption loss caused by flood disasters: insights from business surveys after Tokai Heavy Rain in Japan. Natural Hazards, 84(1),411-420.
  • 2016.9.21 サマダール先生・多々納先生が,日本自然災害学会国際賞(Hazard2000)を受賞されました.
  • 日本災害情報学会第19回学会大会に参加してきました。博士3年の黒田望が河田賞を受賞しました。(2017/10/30)
  • 9th China-Japan Joint Seminar on Risk Management and Climate Changeに参加しました。修士2年の藤井将大と修士1年の張雅琳がYoung Scientist Presentation Awardを受賞しました。(2017/10/18)


多々納研究室は10周年を迎えました.

10周年記念パーティーを開催しました.